italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリア20州のおいしいものーヴァッレ・ダオスタ州

こんにちは。

4月下旬になり、イタリア旅行に最も適した良い季節になってきました。

 

イタリアは南北に長く、山も海もあり、土地ごとにたくさんの特産物があります。

その土地の得意な部分を生かしたおいしいものがたくさんあるので、旅に出る時、行く場所の美味しいものを調べていきます。

今までまとめたものを少しずつ州ごとに北から書いてみたいと思います。

今日は、ヴァッレ・ダオスタ州です。

 

ヴァッレ・ダオスタ州は、イタリアの西北の端、フランスとスイスに接しています。

山が多く、気温も湿度も低いので、オリーブオイルよりバターやラードが使われ、小麦を使ったパスタよりトウモロコシの粉で作るポレンタが多いです。

冬は寒さが厳しく、雪も多いので、保存食が発達し、パンなども長く食べられるように工夫した料理が見られ、体を温めるような料理、飲み物が多いです。

 

ヴァッレ・ダオスタ州の料理

 

・ポレンタ・コンチャ Porenta Concia

トウモロコシの粉を練ったものに、バターとフォンティーナチーズをのせてオーブンで焼いた料理です。

・フォンドゥータ Fonduta

フォンティーナチーズを卵黄と牛乳で混ぜて溶かし、パン等につけていただきます。

・カルボナーダ Carbonada

角切りにした牛肉、パンチェッタ、玉ねぎをバターとワインで煮た料理です。赤ワインにとても合う煮込み料理です。

・スッペッタ・ディ・コーニェ Seupetta di Cogne

米とパンをチーズ、バター、牛肉のだしからとったスープで煮たものです。

 

ヴァッレ・ダオスタ州の特産物

 

・チーズ

フォンティーナ Fontina

フロマッツォ Fromadzo Dop

トーマ Toma

・肉加工品

ラルド Lard d’Arnad Dop

モチェッタ Motsetta 鹿、牛などの赤身肉のハム

ジャンボン Jambon de Bosses Dop ボッセ産の生ハム

ブーダン Boudin 豚肉、ラルド、ジャガイモ、ビート、スパイスなどから作ったサラミ

・果物

栗 Castagne

くるみ Noci

リンゴ Mele

洋梨

・その他

はちみつ Miele

ライ麦パン Pane di segale

 

ヴァッレ・ダオスタ州のワイン

 

フランスに接しているので、フランスの品種のブドウから作られるワインもあります。

すっきりした白ワイン、発泡性ワインが多いです。

ぶどうの搾りかすを蒸留して作ったグラッパも特産品です。

 

読んでくださりありがとうございます。