italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリアの街ーシエナ ワイン

こんにちは。

今日は、イタリアの街、シエナのワインについて書きたいと思います。

 

シエナのあるトスカーナ州は、イタリアを代表するワインの産地です。

中でもシエナは、観光の中心地の周りが、良質なトスカーナワインを量産する場所となっています。

 

●ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

 

辛口の白ワインです。

綺麗な金色で、しっとりとした花の香りがします。

しっかりとした味わいなので、白身肉の料理や、チーズ、トマトを使った料理に合います。

前菜や、軽いおつまみと一緒にどんどん飲めるので、食前酒として、メイン料理に合わせるワインとして食事の間中楽しめます。

 

●キャンティ

 

辛口の赤ワインです。

トスカーナ、イタリアを代表するワインです。

ハウスワインとして、食堂などで注文すると大体このワインが出てくるのではと思います。

綺麗なルビーのような色で、とてもバランスの良い味わいのワインです。

 

キャンティ・クラシコ

 

古い時代からキャンティを作っている場所でだけ、生産されるものだけに認められるワインです。

シエナもその地域にあたり、とても良いワインがたくさん作られます。

香り、味ともにとても深いので、濃い味の肉料理にも合います。

 

●ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

 

長期熟成されるワインで、濃密な香りと味わいがあります。

野獣肉の料理がとても合います。

 

●ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ

 

濃く深い赤で、とても上品な花の香りがします。

ぶどうの皮の渋みがとても美味しいワインです。

熟成したチーズがとても合います。

 

イタリアを代表するワインがたくさん作られるシエナ周辺は、料理もこれらのワインに合うものが多いです。

料理と合わせて、たくさんの種類のワインを試してみるとよいと思います。

 

読んでくださりありがとうございます。