italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリアのジェラート

f:id:keiko19-74:20170615122744j:plain

こんにちは。

今日は、イタリアのジェラートについて書きたいと思います。

 

これからの季節、旅行中に休憩しながらジェラートをいただくことも多くなると思います。

暑い中では、水分の補給にもなり、良いお店を選べば、良い食材を使ったジェラートをいただけるので、栄養補給にもなります。

イタリアのジェラートのお店はジェラテリーアGelateriaといい、アルティジャナーレArtigianaleと書いてあると、そのお店の手作りです。

オーガニック、無添加のもので作っているお店も多いので、小さな子どもにも水分補給に食べさせられるのでとても良いと思います。

 

たくさんの種類があり、また外国語で書いてあることもあり、とても迷ってしまうので、よくあるジェラートの味をまとめてみました。

 

●Creme(クレーマ) クリーム系

 

・Fior di panna(フィオールディラッテ) 純生クリーム

・Yogourt(ヨーグルト) ヨーグルト

Ricotta(リコッタ) リコッタチーズ

・Robiola(ロビオーラ) ロビオーラチーズ

・Stracciatella(ストラッチャテッラ) チョコチップ

・Mascarpone(マスカルポーネ) マスカルポーネチーズ

・Nocciola(ノッチョーラ) ヘーゼルナッツ

・Pistacchio(ピスタッキオ) ピスタチオ

・Mandorla(マンドルラ) アーモンド

・Caffè(カッフェ) コーヒー

・Cioccolato(チョッコラート) チョコレート

・Cioccolato fondente(チョッコラートフォンダンテ) フォンダンショコラ チョコレートソースが混ざっています。

・Zabaione(ザバイオーネ) サクランボの砂糖漬けとシロップが混ざっています。

 

●Frutte(フルッテ) フルーツ系

 

・Arancia(アランチャ) オレンジ

・Mandarino(マンダリーノ) マンダリン

・Limone(リモーネ) レモン

・Fragola(フラーゴラ) いちご

・Pesca(ぺスカ) 桃

・Albicocca(アルビコッカ) すもも

・Ananas(アナナス) パイナップル

・Frutti di bosco ベリー(フルッティディボスコ)

・Pera(ペーラ) 洋梨

・Pompelmo(ポンペルモ) グレープフルーツ

・Melone(メローネ)

・Kiwi(キーウィ) キウイ

・Uva(ウーヴァ) ぶどう

 

●そのほかジェラテリーアでよく見る言葉

 

・Cono(コーノ 複数形ではConiコーニ) コーン

・Coppa(コッパ 複数形ではCoppeコッペ) カップ

・Granite(グラニーテ) かき氷のようなもので、大体夏の間種類が増えます。

・Con Panna(コンパンナ)、Panna montata(パンナモンタータ) ホイップクリーム 大概無料でホイップしたクリームをのせてくれます。

 

このほかにも、季節によって夏はスイカだったり、冬はリンゴだったり、季節の果物や食材の味が並んだりします。

同じお店に別の季節に行くと、種類が結構変わっていたりして、ジェラート屋さんでも季節が感じられるなんて素敵だなあと思います。

 

読んでくださりありがとうございます。