italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリアの街ーモデナ 料理とワイン

f:id:keiko19-74:20170316094153j:plain

こんにちは。
今日は、イタリアの街、モデナの料理、ワインについて書きたいと思います。


エミリア・ロマーニャ州にあるモデナは、他のエミリア・ロマーニャ州の街と同様に、肉を使った食材、料理が多いです。
しかし、モデナの料理には、他の都市に見られない特有のものがいくつかあります。
モデナを訪れた時にはこれらの料理、ワインを試してみると良いと思います。


●ザンポーネ(Zanpone)


豚の足の皮に肉を詰めて茹でたものです。
茹でたレンズ豆、じゃがいもなどが付け合わせとして一緒に出されます。
豚の足を輪切りにしたような形になっています。
豚の脂の旨みが強く、地元のワインと合わせていただくととても美味しいです。


●コテキーノ(Cotechino)


ザンポーネの中身を腸詰にしたものです。


●ボッリート・ミスト 茹で肉の盛り合わせ(Bolliti Misti)


豚肉、牛肉の色々な部位のものを一緒に煮たものを盛り合わせた料理です。
色々な肉の色々な部位が一度に少しずつ楽しめるので良いです。


バルサミコ酢(Aceto Barsamico)


ぶどうの果汁を長期熟成させた食用酢です。
とても香り高く、少しかけるだけで料理がとても引き立ちます。
オリーブオイルと合わせてサラダにかけたり、肉料理や魚料理のソースとして少量かけたりします。
この地方の特産品である、パルミジャーノ・レッジャーノにかけていただいても美味しいです。
また、アイスクリームや、いちごなどのフルーツのデザートにかけたりしていただくこともあります。


そして、モデナの有名なワインとして、ランブルスコがあります。
スパークリングワインで、度数も低いので、食前酒に向きます。
エミリア・ロマーニャ州の特産品、プロシュット・クルード(生ハム)ととても合うので、前菜として生ハムをいただく時に一緒にいただくのが良いです。


読んで下さりありがとうございます。