読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリアの街-ローマ 観光2

ローマ

f:id:keiko19-74:20161024125045j:plain

こんにちは。

今日は、ローマ観光について、前回の続き、ローマでの時間がもう少しある時に、行くと良いところを書いてみたいと思います。

 

バルベリーニ宮(Palazzo Barberini)

 

ラファエロが自らの恋人を描いた「フォルソリーナ」、フィリッポ・リッピ、ペルジーノ、フラ・アンジェリコティツィアーノ、ティントレット、カラヴァッジォなど、多数の作品があります。

 

・ボルゲーゼ公園(Villa Borghese)

 

とても広い公園です。広場、庭園、子どもが遊べる遊具などがあり、乗馬をしたり、貸自転車などもあります。ボルゲーゼ美術館があります。

 

ボルゲーゼ美術館(Galleria Bolghese)

 

所蔵品の多くは、シピオーネ・ボルゲーゼが描かせたもので、パトロンとなっていたベルニーニの作品が多いです。
ラファエロボッティチェッリティツィアーノの作品などもあります。
上記リンクから予約が出来ます。完全予約制です。

 

・サンタ・マリア・デル・ポポロ教会(Santa Maria del Popolo)

 

ラファエロのキージ家礼拝堂、カラヴァッジォ「聖パウロの回心」があります。

 

サン・ピエトロ寺院(Basilica di San Pietro)

 

世界最大のキリスト教会であり、カトリック教会の総本山です。

 

ヴァチカン博物館(Musei Vaticani)

 

とても広いので、全てを見るには何日か通わなくてはなりません。
ラファエロの間、絵画館、システィーナ礼拝堂は必見ですが、あとは見たいところをピックアップして、それを重点的に周ると良いです。見どころの絵には人が集まっています。

いつも行列なので、予約が必須です。

 

・サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会(San Luigi dei Francesi)

 

カラヴァッジォの「聖マタイの召命」、「聖マタイの殉教」、「聖マタイと天使」があります。

 

・サンタ・マリア・イン・コスメディン教会(Santa Maria in Cosmedin)

 

柱廊に、嘘つきが手を入れると嚙み切られるといわれている「真実の口」があります。

 

・カンポ・デイ・フィオーリ市場(Campo dei Fiori)

 

日曜日以外、毎日青空市場が開かれています。野菜、果物、チーズ、雑貨、花など、たくさんの新鮮なものが並べられています。
日常生活が少し垣間見れ、とても楽しいです。

 

サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会(Santa Maria sopra Minerva)

 

フィリッピーノ・リッピ「聖母被昇天」、「聖トマス・アクィナスの生涯」があります。
またフィレンツェ出身の画家フラ・アンジェリコシエナ出身の聖エカテリーナが眠っています。

 

まだまだ書ききれないほどあります。
他の街ももちろんですが、特にローマはとても広く、観光だけではなく散歩、食事、その他楽しみがたくさんあります。何度行っても新しい発見があります。

 

読んで下さりありがとうございます。