読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリアの街ーミラノ 料理とワイン

f:id:keiko19-74:20161003120849j:plain>

こんにちは。

今日はミラノの料理とワインについて書きたいと思います。

ミラノは、ご存知のように大都市なので、イタリア各地の料理だけでなく、世界各国の料理を楽しむことが出来ます。
しかしミラノに行くと、やはりミラノの料理をいただきたいので、一般的なミラノ料理のメニューをご紹介します。
ミラノは北イタリア、内陸部なので、肉料理が多いです。乳製品がたくさん使われたものも多いです。

・ミラノサラミ(Salame di Milano)
肉を挽いたものにスパイス、ワインなどを混ぜ、牛や豚の腸に詰めて熟成させたもので前菜に最適です。

・ミラノ風リゾット(Risotto alla Milanese)
サフランで黄色く色をつけたバターをふんだんに使ったのリゾットです。
・ミラノ風カツレツ(Cotoretta alla Milanese)
仔牛の薄切りに卵、パン粉をつけて、バターを溶かしたフライパンでじっくり揚げ焼きにした肉料理です。
・オッソ・ブーコ(Osso Buco)
大ぶりに切った仔牛のすね肉を野菜、ワインで煮た肉料理です。
・カッソエウラ(Cassoeula)
豚肉とキャベツをシチューのように煮た料理です。
・ブセッカ(Busecca)
牛の胃袋(トリッパ)を野菜と一緒に煮た料理です。
・パネット-ネ(Panettone)
バターと砂糖ののたくさん入ったパン生地に、ドライフルーツ、ナッツを入れて焼いたクリスマスケーキです。

 

ワインは、ミラノのあるロンバルディア州のワインが、上記の料理にもとても合います。
・フランチャコルタ(Franciacorta)
白とロゼがあります。食前酒として前菜と一緒にいただくと良いと思います。ロゼは食後酒としてあまり甘すぎないデザートといただくのも良いです。

・ヴァルテッリーナ(Valtellina)
辛口の赤ワインです。肉料理、バターをたくさん使ったミラノ風リゾットにとても合います。

 

読んで下さりありがとうございます。