読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

italiamania blog

大好きなイタリアの旅、料理、ワイン、その他イタリアについての色々なことを書いていきます。

イタリア旅行の持ち物

f:id:keiko19-74:20160905141013j:plain

こんにちは。

今日はイタリア旅行の持ち物について書きたいと思います。

その時の状況によって持って行く物はかなり変わり、また行く場所や時期、期間によっても大きく変わると思います。ここでは一般的な観光で旅をする場合を想定して書いてみたいと思います。

荷物はなるべく少なくした方が身軽で、都市間の移動を電車等でする場合は特に荷物を小さくまとめた方が楽です。

また、私も一度遭ったことがありますが、ロストバゲージの可能性もあります。なかなか難しいですが、行きだけでも機内持ち込み手荷物だけで行くのが今の私の目標です。

●機内持ち込み手荷物

・貴重品

現金 パスポート クレジットカード 航空券 マイレージカード スマートフォン カメラ 旅行保険証書

・文具

ペン ミニノート 電子辞書

・アメニティ

ファンデーション リップ チーク アイライナー アイシャドウ ブラシ オイル 歯磨き粉 歯ブラシ

・アイケア

眼鏡 コンタクトレンズ コンタクトレンズケース ケア用品

・リネン類

ハンドタオル ハンカチ ティッシュ ウェットティッシュ

・薬

解熱剤 風邪薬 鎮痛剤 整腸剤 胃薬 絆創膏 虫除け

・書籍

ガイドブック 会話本 本

・折り畳み傘

・着替え1組

・ストール

・おやつ、軽食

・エコバッグ

・ビニール袋(色々な大きさのもの何枚ずつか)

・ゴム

スマートフォン充電器

・パスポート、旅行保険証書、保険証、クレジットカード番号のコピー

●受託手荷物(スーツケースなど)

・衣類

トップス ボトムス ホームウェア フットウェア アンダーウェア アウター 帽子

・リネン類

ハンカチ タオル ティッシュ ウェットティッシュ

・(宿泊施設にない場合)シャンプー、石鹸

・ソーイングキット

・雑貨

ビニール袋 セロテープ はさみ ラップ ゴム 安全ピン

(宿泊施設にない場合)ナイフ ワインオープナー カトラリー 紙コップ 紙皿

・カメラ充電器

・変圧器

・スリッパ、サンダル等

・小さなバッグ

・パスポート、旅行保険証書、保険証、クレジットカード番号のコピー

液体類の機内持ち込みは100mlまでの容器に入ったものを、まとめて見やすい袋に入れて別に申告する必要があり、ナイフ等の刃物、火薬類等は持ち込み禁止です。間違って手荷物に入っていると、入国時に没収されたり、検査に時間がかかります。機内持ち込み手荷物、受託手荷物の大きさにも制限があり、各航空会社によって異なります。HPなどで確認したり、旅行会社に問い合わせると良いでしょう。

何度か行き、旅慣れるにつれてどんどん荷物は少なくなっていきます。大概の物は現地のスーパーなどでも買えるので、出来るだけ身軽に、楽しい旅が出来たらと思います。

 

読んで下さりありがとうございます。